良い風俗店の見分けかた

黙々と、そして淡々と

黙々とこちらのために頑張ってくれたIちゃん。淡々ともしていましたので彼女の雰囲気には特別なものを感じました。風俗嬢にもいろんなタイプの女の子がいることは自分でもよく分かっていますけど、彼女のように何をするでもなくプレイ面だけでこちらを満足させようとしてくれる風俗嬢の存在はある意味ではとても貴重な存在だなって思いましたし、そのおかげで自分の中でですけどかなり大きな魅力だなって思ったんです。確かにちょっと演技がかっていると言うか、こちらのために声も可愛らしくして、敢えてベタベタしてくれる子も嫌いじゃないんですよ。それはそれで非日常感を満喫することが出来るものですしね。でも彼女はそうではなく、素の彼女として淡々と楽しませてくれたんですけど、そこにむしろ魅力を感じたんです。距離感をとかではなく、相手をどれだけ気持ち良くさせるのか。その点に自信があるからこそ、余計なことはしないのかなって思ったら彼女は「プロ」だなと。