良い風俗店の見分けかた

冷静に考えなければならない

既婚者である以上、風俗で遊ぶタイミング・シチュエーションはかなり冷静に考えなければならないって思っています。遊べば楽しいことは分かっていますけど、遊んでバレてしまったら洒落になりません(苦笑)でも、たまには風俗でって気持ちになるのが男ってものじゃないですか。だからこそ、冷静に考えて絶対にバレないだろうっていうシチュエーションで遊ぶしかありませんし、証拠を残すのもダメです。例えばクレジットカードでの支払い。明細が送られてきて妻が見るので、風俗の料金分の使用なんかすぐにでも疑われますよね。後は妻の行動範囲だと見られてしまうリスクもあります。可能性からすれば低いでしょう。ですが0%ではない限りはそれは「絶対に安心」とは言えないんです。そう考えるとホテルとかいいんですよね。お店の風俗よりもホテルの方が妻が使わない場所なんじゃないかなって思いますけど、繁華街だと見られてしまう可能性もありますので注意しています。

間違いなく、風俗で決まりだと思った瞬間

間違いなく風俗で決まりだなと思ったのが前回の性感マッサージでのプレイです。性感マッサージだけがって話じゃなく、むしろいろいろな世界が待っているし、それでいてどの風俗も最高の満足感をもたらしてくれるじゃないですか。性感マッサージで遊んでその思いに確信を持てたんです。それ以外の風俗で遊んでも最高だなって思っていましたけど、改めて性感マッサージで遊んで最高だなって思えたということは、きっとどの風俗で遊んでも最高の時間を味わえるだろうなって。そこで「風俗」というジャンルそのものへの確信を持てるようになりましたので今後はより風俗を楽しみたいなって思うようになったんですよね。むしろその気持ちがあれば自分でももっといろんなことを味わえるんじゃないのかなと思いますし、自分の価値観をより広げることにもつながりますので、風俗ほど楽しいものはない。そんな確信を持つに至ったんですよね。だからこそ、風俗は最高だなって。

不意にという雰囲気があるからこそ

あまり予定調和なことは得意ではないというか、風俗でも遊ぼうって思ったタイミングで遊ぶよりも不意打ちくらいの方が楽しいのは間違いないんですよね。その方が明らかに自分もワクワクしているのが分かるんです。風俗って今ではホームページで簡単に、そしてしっかりと調べられるじゃないですか。調べられることはいいことなんです。だからホームページの存在を否定している訳ではないんですけど、ただホームページで調べると余白がないっていうか、風俗って想像力を刺激される部分もあると思うんですよ。だからこそ、退屈な時に急に風俗で遊ぶくらいが丁度良いんですよね。その方がどんな展開であれスリリングに感じるものじゃないですか(笑)ホームページでもポータルサイトでもなまじじっくりと調べることが出来るだけに、想像力の余白の部分を楽しもうって思う気持ちがあんまりなくなってしまうんです。でも風俗であれば自分の好きなだけ楽しめるっていう魅力がありますよね。